カテゴリー別アーカイブ:

鳥すきの巨人

「明日の営業中に予期せぬトラブルが起こるかもしれない。明日誰かの身体に異常事態が起こるかもしれない。 想定しておけば万が一のときに落ち着いて行動ができる。
備えあれば憂いなし。」

出来事の95%を楽観的に考える私とは相反する嫁さんの耳タコな口癖です。

誰かに似てるといつも思っていたのですが、最近わかりました。
人類最強戦士 リヴァイ兵長(大ヒット漫画 進撃の巨人 登場人物)。性別以外は彼と全て同じです 。詳しい彼の情報は是非コミックを読んでください。

彼の数ある名言の一つを引用します

“隣にいる奴が明日も隣にいると思うか?
俺はそうは思わない(中略)だが明日ウォールローゼが突破され異常事態に陥った場合 俺は誰よりも迅速に対応し。 戦える。”

私の家系は全員がナンクルナイサを旗印に、何十年とウォールマリアの中に居ましたからね。

何かのアンケートで見たことがあるのですが、男性が人生の思い残す事の答え第一位が、

「家族との時間をもっと大切にしておけばよかった」

といった記事を読んだことがあります。

明日巨人が攻めてくるかもしれないので今日は家族でプチレジャー

プライスレス

 

水依存症

予約が絶えない皆が知る超有名店、その店の手前を一本入った細く暗い道の突き当たりに地元の人が愛してやまない小さな料理屋さん。そんなお店もステキですよね。

140町以上が参加する浜松まつりは市を上げてのビックイベントですが。次の月にも約10の町が参加するお祭りがあります。

松尾神社例大祭

地元松尾神社の氏子町民が出店を出し、大きなお神輿を数十人で担ぎます。最終日には水掛け神輿があり、小さなお神輿を氏子町が交代で担ぎます。
千歳町のお神輿の時間は、お昼ご飯前。いい歳した中年たちが、セイヤソイヤとお神輿を肩にのせます。このお神輿はお水を掛けてもよく、町民が担ぎ手にバケツやホース、水鉄砲で水を掛けます。清め水なのか、クールダウンの為なのか、さてはストレス発散か。

町民が一丸となってガキンチョになり、水の戦いが繰り広げられます。

各町の持ち時間は1時間ぐらいで、観客も0人なお祭りですが、大人も子供も大好きな小さな小さなお祭り。こんなのもステキですよね。

父親の現実を直視しない息子よ。受け入れろ。そして諦めろ。

幼稚園の父親参観なるものに参加してきました。
前回の年少最後のそれには仕事で参加できなかったので、心待ちにしていました。
園庭を走り回るおチビさんたちを見ると笑顔にならざるをえません。
もれなく注意力散漫な男の子たち。肩を左右にかわいらく揺らしながら大きな口でグリーングリーンを歌う女の子たち。綺麗に等間隔で距離を保つ父親たち。

楽しかったです。

おとうさん。。。だそうですが、頭の上に乗っている黒い物はなんなんでしょうか?

彼にはあるように見えるのだろうか????

ないです。

誰のため?

いきなり暑いですね。
灼熱の中田島での凧揚げが恐ろしい。

さて、息子のため。と昨年購入したSwitch。

息子のため、予約開始と同時に即予約したロボが届きました。

うーん。対象年齢6歳(息子は4歳)。。。

私は40歳だからいいか!

続きを読む

第8回職人市場in千歳 お礼

今年も参加しました「職人市場」あいにくの雨でしたが、沢山のご来店。本当にありがとうございました。

また、平均40分もお待たせしてしまい。本当に申し訳ありませんでした。

今回も火傷と腱鞘炎です。次回はメニューを変えよう。加齢とともにしんどくなってきました。(毎年言っています)

そんなわけで今日は疲弊しきった体を休ませ、明日から再び頑張りましょう。

ケーキ屋さんになりたい4歳。

ちっこい運動会

先日、息子の通う幼稚園の運動会へ行ってきました。

10月というのに秋の日差しがジリジリの私のうなじを炙る中、チビッコたちは汗だくで運動場を駆け回って大きな声で挨拶をしていました。 とても園児の多い園なので、観覧席にはカラフルなビニールシートがビッシリ敷き詰められ、 父兄家族がロープの前で我が子の登場をカメラ片手に待ちわびています。もちろん私も同様でカメラ性能を試す時! とばかりにiPhone8を天高く掲げました。

合唱、リレー、障害物競走、クイズ、鼓笛隊、組体操、綱引き、玉入れ etc… おチビさんたちが一生懸命に練習の成果を発揮している姿はなかなか感動するもんです。

先生方、PTAの皆さん準備から本当にお疲れ様でした。

浜松まつり 千歳町天狗連凧揚会

終わってしまいました。浜松まつり。
今年も色々とありましたが、終わってみればいつものように最高の3日間でした。

今年も良い風が吹き、初凧も皐月の空に舞い上がりました。
五件の初子さん、本当におめでとうございます。

息子も2年前に初節句のお祝いをしていただいたのですが、体調不良で初子不在の初凧、翌年はおたふくで凧揚げに来れず。ようやく今年、糸を持っている息子を見ることができ、こみ上げるものがありました。

近隣住民の方のご理解とご協力、誠にありがとうございました。

褒められて伸びる分身

家ではモンスターの三歳児も何万人ものベスト静止画を撮ってきたプロにかかればこの表情。
感心される親としては鼻高々でしたが、息子の外面の良さに(こんにゃろめぇ)と苦笑い。img_0038

生まれてはじめて羽織袴なるものを身につけましたが、気持ちがいいものですね。というよりもスーツでは何も言われたことがない私ですが、和装はよく褒められます。日本人体型なんです私。そんなわけで仕立てたいと思いましたが金額が。。。

お店の方は最終点検をしているようです。まだ厨房は検査が入っていないのでスッカラカンなのです。泣。早く広い厨房で鶏肉、雉肉、鴨肉とこれでもかとたわむれたいです。
今回、私のわがままで最先端調理器具を購入してみました。文鎮にならないように使い方を勉強しなければ。

鳥浜休業中の約半年間。20年以上無縁だった指輪と時計をしていました。
時計(AppleWatch)はあると楽ですねー。指輪(結婚指輪)は傷だらけになってしまいました。

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 ※ 現在工事により電話回線が一時中断しております。お手数ですが、メールをご利用下さいませ。 

 

しばらく電話回線が止まります。

現在工事中のため、鳥浜の電話番号が止まっている状態です。
ご不便ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
工事中は私の携帯電話の番号がアナウンスされますので、いつでも会いたい時は連絡して下さい♡


そんな僕の趣味ですか?
左官です。
解体前の鳥浜の全ての部屋と廊下、玄関、トイレの壁は実は僕が塗りました。
プロの仕事に比べれば雲泥の差。「左官」などと言えるほどのものでもありません、壁塗りごっこです。床の間は少し遊ぼうかな。

基礎の工事が始まりました。土砂降りの雨の中でも作業をしていただき本当にありがとうございます。今までの木造住宅では想像もできない巨大ビルディングでも組み立てるんですか?って聞きたくなるような大掛かりな重機、穴掘りマシーン、杭打ちマシーン。今までの土の上に石乗せてその上に柱ポン。家ポン。ではないのですねぇ。

今しかない息子といられる時間を満喫したいですね。
って弁当ぐらい作れよ三台目!

ルーティーン

鳥浜の解体工事も進み、65年間もの間家族を守ってくれた家もたった数日で跡形も無くなってしまいました。もちろん悲しさはありますが、私の代で必ずやらなければいけなかったことでしたし、お前が守るのは看板と味噌の味だと先代にも言われていたので楽しみ気持ちの方が強いですね。
IMG_3309 のコピー

どうやって千歳の狭い道を通ってきたんだ?と私もご近所さんも首をかしげるような巨大ショベルカーを自分の手のように自在に、繊細にそして精密に操るオジちゃんに毎日釘付けです。素人の僕なんかは解体なんてドーン!ガッシャーン!終了!と思っていたのですが、なかなか奥が深い!建物の構造を把握し、将棋崩しのように段々と時に大胆に先端の巨大ハサミで鳥浜を小さくしていきます。しかもちゃんと分別するんですね。いやぁー職人だ。

IMG_3280
ってそんな頑張ってくれる皆さんに毎日飲み物と塩飴の差し入れをするのが妻のルーティーン。今日の作業終了後、クーラーボックスの中を見て今日の売れ行きを見るのが楽しいようです。水やお茶よりも意外と味の付いているドリンクが喜ばれるようだ、塩飴は袋を開けておかないと遠慮してしまうのではないか。などと分析して毎日メニューを決めいています。