タグ別アーカイブ: 改築

再出発2016

はじまってしまいました。鳥浜リスタート。沢山のお祝いのお言葉、本当にありがとうございます。
半年間。お待たせしました。

161030%e7%8e%84%e9%96%a2

昭和26年から鳥浜の料理、サービスを演出してきた門構え、厨房、アプローチ。昭和52年から私が生まれ育ってきた鳥浜の佇まい。平成7年18歳から始めた料理の感性。私の考えるすべてを融合させた鳥浜を作りました。

とはいえ時間をかけて考え、話し合い、考え、話し合いを繰り返し出した答えは、オレオレではなく、お客様の鳥浜へのイメージ、期待を裏切らないことが最優先なんだということでした。

なんだ!店構えは変わっても、他は変わらねーじゃねーか!

とおっしゃる方への言い訳を考える。の巻でした。

11月3日(文化の日)は営業いたします。
ご利用お待ちしております。

もがけるだけもがく

営業再開まであと半年!なんて言っていたのがもうあと10日余。
厨房のオペレーションもなんとなく掴めてきました。ご予約も少しずついただけるようになってきました。憶えいていただき、ありがとうございます。
生まれてはじめて家を建てる。自分の価値観で店を作る。ということをしているのですが、何が一番驚いたかというと、ものすごい数の人たちが新しい鳥浜に携わってくれたということです。この1年で頂いた、名刺の量もスゴイです。

計画、相談、見学、設計、測量、登記、銀行、電気、ガス、水道、電話、テレビ、ネット、広告、印刷、デザイン、隣保、自治会、解体、基礎、神主、内装、陶釜、大工、保険、厨房器具、換気、空調、防犯、保健所、役所、左官、クロス、外構、植木、木材、家具、配達、不動産、引越、警察、監督、染物、鏡、工房、求人、、、、etc

あげればキリがないです。これ以上の人たちが私の夢に協力してくれました。すごい。
そうそう、一番の協力者、理解者は家族。
そして半年も待ってくださったお客様。すべての感謝の気持ちでいっぱいです。

し、か、し、大事な夢ですので半年間足しげくほぼ毎日現場にドリンクと塩飴の差し入れという理由で現場に足を運び、撮影し、凝視し、質問し、相談し、変更しの繰り返し。職人さんたちからしてみればうっとうしかったでしょうねぇ。。。ごめんなさい。でも妥協できないでしょ。
直前に変更!っていったい何回してもらったのだろうか。。。本当に申し訳ない。



今日、新しい厨房で「冷やし鳥」を久しぶりに作りました。
やはり超んまかったです。

ご予約のお問い合わせありがとうございます。
電話回線の開通が遅れていましたが、連休明けの11日の夕方までにはご利用いただけるかと思います。ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。

ネット予約はこちらから。

褒められて伸びる分身

家ではモンスターの三歳児も何万人ものベスト静止画を撮ってきたプロにかかればこの表情。
感心される親としては鼻高々でしたが、息子の外面の良さに(こんにゃろめぇ)と苦笑い。img_0038

生まれてはじめて羽織袴なるものを身につけましたが、気持ちがいいものですね。というよりもスーツでは何も言われたことがない私ですが、和装はよく褒められます。日本人体型なんです私。そんなわけで仕立てたいと思いましたが金額が。。。

お店の方は最終点検をしているようです。まだ厨房は検査が入っていないのでスッカラカンなのです。泣。早く広い厨房で鶏肉、雉肉、鴨肉とこれでもかとたわむれたいです。
今回、私のわがままで最先端調理器具を購入してみました。文鎮にならないように使い方を勉強しなければ。

鳥浜休業中の約半年間。20年以上無縁だった指輪と時計をしていました。
時計(AppleWatch)はあると楽ですねー。指輪(結婚指輪)は傷だらけになってしまいました。

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 ※ 現在工事により電話回線が一時中断しております。お手数ですが、メールをご利用下さいませ。 

 

Reオープンに向けて

寝苦しさがかなり薄れてきましたね。

鳥浜は外側はほぼほぼ完成しているようで、再開に向けて気持ちも高ぶってきます。


チャレンジの木材も納品されました。

さて。シン・ゴジラ二回目。見に行こうかな♡